« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月25日 (火)

浜名湖便

Image0_20200825104801
ご成約をいただいたボートを引上げる為、スズキマリーナ浜名湖へ行ってきました。
片道5時間半。往復11時間。長い道中です。
久しぶりのスズキマリーナ浜名湖はお天気も良く、出航されるボートやレンタル艇などのお客様で大賑わい。
そしてマリンジェット、ウェイクボード&サーフィン、そして釣りを楽しむボートなどが至るところで湖面を賑わせ、海無し県ではなかなか体感出来ないマリンレジャーの活況を改めて肌で感じました。
ウラヤマシイ。
Image3_20200825104801
そして打って変わりとある日の「茨城沖 海のダイヤモンド発掘調査第一回」。
言い訳をすると底潮が早くて苦戦。発掘出来たのはメダイと大サバ、ムシガレイとなりました。
が、このポイントには必ずダイヤが埋まっていると信じて次回以降も調査を続けて行きたいと思います!

|

2020年8月22日 (土)

猪苗代

Image0_20200822090401
とても涼しげに見えますが、とにかく暑い猪苗代湖です。
試運転で走り回っている間はこれ以上ない気持ちよさですが、止まって各部の点検をしている際はもう大変。
「シーレイ 250サンスポーツユーロ」
それにしても本当に猪苗代湖に映えるボートです。
乗り心地も最高。ディーゼルですがとても静かで排ガスもクリーン。40マイル程のスピードまであっという間に加速します!
猪苗代湖のクルージングマイボートとしては最高峰ではないかと。

|

2020年8月20日 (木)

冷やし梨

Image0_20200820185301
灼熱の本日は浦安マリーナにてエンジン整備と艤装の段取りをして来ました。
もう息をしているだけで汗が噴き出てくるような気温。コンクリートの上はさながら鉄板のようです。
遊ぶには最高の夏。仕事するのは厳しい夏。そしてなんだか「特別な夏」。
今年の夏ももうゴールは見えて来ていますが、「特別」のせいでやり残し感が強いかなと。
さてさて、明日はエンジン整備で猪苗代湖へ。
必要至急のお仕事ばかり。これも夏。
とにかく暑かったせい&リフレッシュしたいので、冷蔵庫で冷やしてある梨がもう今から恋しい!早く帰ろう!

|

2020年8月17日 (月)

至高の味

Image1_20200817162201
太平洋高気圧が大きく張り出したおかげで、凪続きの茨城県沖。
お休み中にちょこっとだけ出航して来ました。
やっぱり真夏の海は良いですね~。暑くて大変だけど、それもまた一興。この特別感はたまらないです。
熱中症対策?にキュウリの一本漬けをポリポリと齧りながらの釣りも、お魚さんたちも夏休みでお出掛け中のようでしたが、何とか出先を探し出し、この日の本命であるメバルをゲット。
無事にその日の晩に「煮付け」になりました。
そしてタイトルの至高の味とはこのメバルではなく(もちろんメバルも美味しいですが)、Nオーナーからいただいた赤いダイヤです。
塩焼きで行っちゃいましたが、なんだかもうどう表現したら良いか分からない味でした。旨すぎて軽くパニックです。
また食べたいな~。
その為にはこの広い海でダイヤを掘り当てなくちゃならないんですけど。
なんだかやれる気がする。

|

2020年8月 8日 (土)

S17 艤装開始

Image7
N様よりご契約を頂いているスズキS17。
月内のお引渡しを目指し、本日よりリギングと艤装作業を開始です!
今回のS17はホワイトボディにホワイトカラーの船外機。とてもお上品な雰囲気に仕上がって行きそうですね。
ホンデックスGPS魚探の納期が何やら不穏ですが、とにかく作業を前に進めて行きます。
そして、先日お引渡しをさせて頂きましたFW17の船体カバーが出来上がったので、急いで中禅寺湖へ。
Image1_20200808174601
とてもきれいにそしてジャストサイズに製作していただきました。日本サプライさん、いつもお世話になります。
Image0_20200808174601
そして振り返り湖面をみるといっぱいのヨットが気持ちよさそうに帆走しています!
なんだろう?何かのイベントなのかな?
なんかこんなにヨットがいっぱい浮いている中禅寺湖って、ひと昔前みたいで良いですね。

|

2020年8月 6日 (木)

涼を求めて

Image0_20200806093001
Image1_20200806093001
エンジンを新品に換装した「ニッサン ジョイフィッシャー730」。
作業を無事に完了させ、いよいよ本日お引渡しです。
連休前には海に浮かべられそうです。よかったよかった。
そして昨日は一息ついて、夏休みの息子たちを連れて涼しい場所へ出掛けてみました。
Image2_20200806093001
16ftの和船を御供に県北のダム湖にやって来ました。
こちらは事前に申請して認められた登録船舶であれば下して湖面に浮かべる事が出来ます!
Image3_20200806093001
Image4_20200806093101
昨日は涼しい湖面の上を息子たちを乗せてクルージング。途中シカの親子を見たり、日陰にボートを浮かべて野鳥の声を聴きながらのんびりと釣糸を垂らしていました。
残念ながらウキが沈みこむことはなかったのですが、まぁ真夏の湖は仕方ないですねー。
それよりも涼しい場所でソーシャルディスタンスを気にする事もなく、こういった貴重な時間を満喫できたことが大きいかなと。
良い時間でした。

|

2020年8月 1日 (土)

練習してください

Image0_20200801142401
昨日、お引渡しをさせていただきました「SEA-DOO RXP-X300」。
さすがに新艇。ピッカピカです!
カタログでは黒/赤に見えていましたが、実物は黒/ガンメタ/赤という感じですねー。とてもガンメタが効いていて精悍な雰囲気のモデルです。
さて、SEA-DOOといえばカナダのメーカーさんですので船体に貼ってあるコーションラベルがもちろん英語表記です。ですので新艇の納艇の際には同封されてくる日本語訳されたラベルに張替えるのですが、そこで見つけたのがコチラ。
Image1_20200801142401
端的に言うと「本機はこれまでのジェットの性能を上回っているので、操船練習をしてください」との事。しかも「警告」扱いで。
300馬力、スポーツタイプ。可変式スポンソンetc...仕方ないかも。
首と肩がコリコリ&筋力の衰えを自覚している僕には難しそうなモデルですが、おそらくオーナー様にはピッタリでしょう!
この度はありがとうございました!楽しく、安全に遊んでくださいね!

|

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »