« 2021年11月 | トップページ

2021年12月19日 (日)

冬の作業

Image0_20211219104901
ここ数日栃木県内にも雪の便りが聞こえ始め、冬の到来を感じるようになりました。
弊社のサービス業務も「冬季格納点検」というオーダーが増え、これまた季節の到来を実感。
もうすぐ年末。
今年の仕事、今年のうちにという事で入江くんと手分けしてどんどん作業を進めていきます。
Image1_20211219104901
そしてこちらは順調に販売台数を伸ばしている水中ドローン。
入荷した「CHASING M2」を箱から出して、セットアップと動作確認のために充電です。
Image2_20211219104901
そしてこちらは弊社デモ機にロボットアームを追加艤装!
ボート屋さんなので敢えて「艤装」と言わせて頂きます。
これにより水中ドローンの作業幅と遊び勝手が大幅に向上!!
楽しみ楽しみ。

|

2021年12月11日 (土)

水中ドローン 出荷です

Image1_20211211092001
Image0_20211211092101
ご注文いただいた水中ドローン「CHASING M2」の出荷前点検です。
弊社取扱いはCHASING 社のM2 PRO,M2,GLADIUSの3機種ですが、やはりM2の注文が一番多いです。
デモ機で導入している事も有るとは思いますが、8枚スラスターの横水平移動は魅力ですものね。
さてさてそんな水中ドローンですが、弊社では出荷前に必ず機体の確認とキャリブレーションを再実施してから納入させていただいてます。
国内総代理店さんも機体の確認はしてからウチに出荷してくれているので、Wチェックという形になります。
たぶんこのWチェック体制は船外機やマリンジェットと一緒で、
「納入前に一度エンジンを掛けて、しっかり点検確認してから納入する」
というマリン業界の習わしが染み込んでいるのかと。
乗り物では無いですが、水というカテゴリーでは一緒ですからね!

|

2021年12月 6日 (月)

待ってましたよ

Image1_20211206172601
なんだかコロナによって大きな変革の時を迎えているのか、マリン業界。
なんせ「本体」と呼ばれるモノが無い。
注文すれば数日で船外機を積んだトラックがやって来たあの頃は、もう遥か遠い昔の事に感じる今日この頃。
この30馬力も注文して約3ヵ月待ち。
Image0_20211206172601
ようやくUF17の中古再生を開始出来ます。
長い期間船外機を待ち続けた船体は、心なしかどこか嬉しそうに見えました。
さぁこれから一気に仕上げていきましょう。

|

2021年12月 2日 (木)

鰈とワイン

Image0_20211202180601
とうとう大洗沖に訪れた冬の知らせ。
そう!ヒラメの季節がやってきました。
冬とは言わず一年中釣れますが、やはりこれからの時期は肉厚となり「寒ビラメ」等と呼ばれる美味しい時期です。
早速オーナー様よりヒラメ吉報が届いていますが、今回僕が堪能したのはそのヒラメでなくマコガレイ。
右カレイの左ヒラメなどと呼ばれ、似ているとされていますがヒラメの獰猛な顔と比べると一目瞭然。おちょぼ口の可愛いやつです。
そんなマコガレイは今回煮付けに。
フワッフワの身はとろける様に口の中に消え、至福の時間となりました。
さらにその至福の時間を極上の時間にしてくれたのがこちらのワイン。
Image2_20211202180601
宮城県の南三陸ワイナリーさんが作っているデラウェアの白ワイン。
ボートが波を超えて前進していくようなお洒落なラベルのイラストは、ボートに関わる人なら何かそそられてしまいますよね。
とっても美味しいワインでついつい止まらず、あっという間にボトルが空に。
カレイとの相性も抜群です!
ボトルも可愛いので飾っておこうかと思います。
ワイン好きな方、おすすめですよー。「南三陸ワイナリー」さんのHPでも購入可能ですので、これからの寒い冬の夜にぜひ。

|

« 2021年11月 | トップページ